NGINX.COM

NGINXはF5ファミリーの一員となりました。新体制の詳細はこちらを御覧ください。

Load Balancing Module for NGINX Controllerとは?

Load Balancing Module for NGINX Controllerは、マルチクラウド環境にあるすべてのNGINX Plusロードバランサーの集中管理プラットフォームです。直感的なウィザード形式のインターフェースを使用して、すべてのNGINX Plusインスタンスに対して、負荷分散、URLルーティング、SSL / TLSターミネーションなどの機能を設定することができます。NGINXコントローラーの豊富なモニタリング及びアラート機能によって、アプリケーションの可用性、パフォーマンス、信頼性が確保されます。200もの主要指標が詳細に可視化され、ベストプラクティスに基づいた予防的推奨事項が提供されるため、IT運用部門およびDevOps部門は最初からパフォーマンスの問題を回避し、問題が発生した場合にはより迅速にトラブルシューティングすることができます。

Controller-main-490×303-min

特徴

リアルタイムのモニタリングとアラート作成

アプリケーションのパフォーマンスについて重要なインサイトを得られます。

  • 毎秒のリクエスト数、アクティブな接続数、帯域幅の使用率といった重要な指標をグラフで表示
  • CPU使用状況、4xx/5xx エラー、ヘルスチェックなど100以上の指標から検出されるエラーに対し、指定したしきい値を基にアラートを送信
  • REST APIを使用すれば、あらゆるモニタリングツールから必要なものを選んで簡単に統合が可能

ダッシュボード

NGINX Plusインスタンスで発生する問題を監視し、すばやく解決することができます。

  • ロード・バランシングの指標を集約し、一目で確認できるダッシュボード
  • 正常に処理されたリクエストとタイムリーなレスポンスの数を計測するアプリケーションヘルススコア
  • ダッシュボードはそれぞれの環境で固有の指標をモニタリングするようカスタマイズが可能

予測的なアドバイス

構成アナライザーを使用して以下のことができます。

  • 何千という顧客から学習した内容に基づき、パフォーマンスとセキュリティを強化
  • ベストプラクティスを利用することで高いSLAを実現
  • 以下に関して、先見的で実行可能なアドバイスが得られます
    • コンフィグレーション
    • セキュリティ
    • SSLのステータス

シンプルな構成管理

以下の操作に関して直感的なウィザード形式のユーザインターフェイスが用意されています。

  • NGINX Plusの設定用ガイド付きワークフロー
  • ボタン操作だけでデプロイできるロードバランサー
  • アップストリームサーバへのトラフィックルーティング
  • SSL/TLSキーと証明書管理

ポリシー規定型の管理

以下の環境に対して個別にポリシーを作成し、構成することで、アプリケーションのデプロイを加速させることができます

  • ステージング環境
  • 本番環境
  • 基幹業務環境