NGINX(エンジンエックス)|日本公式サイト

NGINXはF5ファミリーの一員となりました。新体制の詳細はこちらを御覧ください。

無料ダウンロード

*ご利用には個人情報の取り扱いに関する同意が必要です。



ご記入頂きました個人情報はF5ネットワークスの個人情報保護方針に沿って、適切に管理いたします。

本書での解説ポイント

  • icon

    ボット対策、API管理、ゲートウェイ、WAFなどNGINX App Protectで、リアルタイムAPIのセキュリティを確保する方法

  • icon

    アプリケーションの開発サイクルにセキュリティを直接組み込むことで、サイバー攻撃に対してより迅速な対応を行うための戦略的手法

  • icon

    コンテナやマイクロサービスなどのアーキテクチャにまたがるアプリケーションのセキュリティコントロールを管理する方法

  • icon

    クラスタフレームワークで境界線のセキュリティを確保しつつ、セキュリティプロキシの理想的な配置を実現

本書について

モダンアプリケーション開発の増加に伴い、セキュリティチームと開発チームの連携方法も変化しています。理想的なのは、セキュリティチームが開発者にガイダンスとポリシーを提供し、開発者が自分のアプリケーションに合わせてポリシーを実装することです。このセルフサービスモデルは、部門間の摩擦を最小限に抑え、開発者がアプリケーションを市場に投入する速度を向上させます。

この新しいセキュリティモデルを具現化するために、私たちはNGINX App Protectを開発しました。これは、CI/CDパイプラインに自然に統合される、最新のアプリケーションのための軽量なWAFです。この無料のNGINX eBookでは、開発プロセスの各段階でNGINX App Protectを組み込むことで、コンテナ化されたアプリケーションやマイクロサービスベースのアプリケーションが本番環境に到達したときに、どのようにしてより安全になるかを解説します。