NGINX(エンジンエックス)|日本公式サイト

NGINXはF5ファミリーの一員となりました。新体制の詳細はこちらを御覧ください。

NGINXは、Webサーバ、リバースプロキシ、キャッシュ、ロードバランシング、メディアストリーミングなど、多くの機能を提供するオープンソースソフトウェアです。開発当初は、最高のパフォーマンスと安定性を目指して設計されたWebサーバとしてスタートしました。NGINXは、HTTPサーバの機能に加えて、電子メール(IMAP、POP3、SMTP)のプロキシサーバ、HTTP/TCP/UDPサーバのリバースプロキシ/ロードバランサーとしても機能します。

沿革

イゴール・シソーエフ(Igor Sysoev)は当初、C10K問題を解決するためにNGINXを開発しました。「C10K」とは、1999年に作られた用語であり、大量(10K)の同時接続(C)の処理が既存Webサーバでは難しいことを意味します。イベント駆動型の非同期アーキテクチャを採用したNGINXは、高性能環境でのサーバ運用を革新し、最速のWebサーバとなりました。

シソーエフは2004年にプロジェクトをオープンソース化しましたが、飛躍的な利用拡大を踏まえ、NGINXを継続的に開発し、企業顧客向けに機能を追加したNGINX Plusを商用化するため、NGINX, Inc.を共同設立しました。NGINX, Inc.は、2019年にF5, Inc.の一員となりました。現在、NGINXとNGINX Plusは、何十万もの同時接続を処理し、高トラフィックのWebサイトで最も多く利用されています。

WebサーバとしてのNGINX

NGINX開発の目標は、最速のWebサーバを生み出すことでした。その卓越性を維持することは、今でもプロジェクトの中心的な目標です。 NNGINXは、Webサーバのパフォーマンス測定のベンチマークで、Apacheなどのサーバを上回るパフォーマンスを常に上げています。また、NGINXが最初にリリースされて以降、Webサイトは単純なHTMLページから動的で多面的なコンテンツへと進化してきました。NGINXもそれに合わせて成長し、現在ではWebSocket、HTTP/2、gRPC、複数の動画フォーマット(HDS、HLS、RTMPなど)のストリーミングなど、現代のWebの構成要素を全面的にサポートしています。

Webサーバにとどまらない機能メリット

最速のWebサーバとして名高いNGINXですが、その基盤となるスケーラブルなアーキテクチャは、コンテンツ配信にとどまらず、あらゆるWebタスクに理想的であることが証明されています。大量の接続を処理できるため、トラフィックを管理して、適切なサーバ(レガシーのデータベースサーバやマイクロサービスなど)に分配するためのリバースプロキシ/ロードバランサーとしても広く使用されています。

NGINXは、SSL/TLSターミネーターやWebアクセラレーターとして、クライアントと第2のWebサーバの間に配置されることも多くあります。SSL/TLSのネゴシエーションや、パフォーマンス向上のためのコンテンツ圧縮/キャッシングなどのタスクは、Webサーバの速度を低下させることがあります。NGINXが仲介役となることで、これらのタスクを効率的に処理できます。一般的に、Node.jsやPHPなどを使って構築された動的なサイトでは、コンテンツキャッシュやリバースプロキシとしてNGINXをデプロイすることで、アプリケーションサーバの負荷を軽減し、基盤となるハードウェアを最大限活用できます。

NGINXとNGINX Plusの活用

NGINX PlusとNGINXは、クラス最高のロードバランシングソリューションであり、Dropbox、Netflix、Zyngaなどの高トラフィックのWebサイトで使用されています。世界中で4.5億以上のWebサイトがNGINX PlusとNGINX Open Sourceを利用しており、迅速かつ確実で安全なコンテンツのデリバリーを実現しています。

  • クラウドネイティブのアーキテクチャ向けに設計され、オールインワンでロードバランサー、Webサーバ、APIゲートウェイ、リバースプロキシ機能をソフトウェアのみで実現するNGINXは、ITインフラストラクチャやアプリケーションの近代化の加速を支援します。また、NGINX Plusは、エンタープライズグレードの機能を備え、堅牢な信頼性とセキュリティを提供します。
  • 多機能型ツールのNGINXでは、ロードバランサー、リバースプロキシ、コンテンツキャッシュ、Webサーバの機能を一括して利用でき、保守が必要なツールや構成を最小限に削減できます。DocumentationEBOOKウェビナー、動画といったNGINXが提供する豊富な資料を利用すれば、容易に導入いただけます。NGINX Plusにはカスタマーサポートも含まれ、NGINXやNGINX Plusを使用するスタックの診断で迅速な支援を簡単に受けることができます。
  • NGINXは常に進化しています。NGINXは、過去10年にわたりWeb開発の最前線に立ち、HTTP/3からマイクロサービスのサポートまで、あらゆる分野のリーダーを支援してきました。Webアプリケーションの開発とデリバリーが進化する中、NGINX Plusの機能も増え続けています。NGINX向けにカスタマイズされたJavaScriptの実装による構成のサポートから、動的モジュールのサポートまで、完璧なアプリケーションデリバリーを実現します。NGINX Plusを使用すれば、最先端のWebパフォーマンスを手に入れられます。