NGINX(エンジンエックス)|日本公式サイト

NGINXはF5ファミリーの一員となりました。新体制の詳細はこちらを御覧ください。

導入事例:

NGINXが支えるZendesk SaaSソリューション

静的コンテンツを効率的に提供し、高速で正確なルーティングと優れたパフォーマンスを実現
本社
米国カリフォルニア州サンフランシスコ
設立
2007年
事例
ソリューション
アプリケーションデリバリー(ロードバランサー)Webサーバー
会社概要

Zendeskは、クラウドベースのカスタマーサポート管理ツールを24時間365日体制で提供。

課題

高額なインフラへの投資は回避しつつ、信頼性の高いオンラインツールを提供することが必要。

成果

静的なトラフィックをユーザーに提供

受信リクエストのロードバランシングと適切なルーティング

静的コンテンツをCDNに提供し、遅延を解消

概要

Zendeskは全世界に11万9,000を超える顧客を持ち、効率的なサービスでその膨大な顧客ニーズに対応しています。Zendeskは、サポートチケットを管理し、顧客行動を分析し、キャンペーンツールを電子メールで送信するサービスを提供しています。同社はニューヨーク証券取引所に上場しています。

課題

Zendeskの開発運用エンジニアであるアーロン・ペシェル氏によると、Zendeskは社内でホストされるアプリケーションの応答を高速化する必要がありました。全世界で多数のユーザーを抱え、さまざまな顧客向けアプリケーションをホストしているZendeskにとって、プラットフォームの遅延や不安定さは許されません。

Zendeskはサービスに特化した企業であるため、ダウンタイムが発生したり、トラフィックが不適切にルーティングされたりすると、最終的に顧客の収益に悪影響を与えます。Zendeskは、多くの組織のテクニカルサポートチームのサポートの最前線で利用されています。サポートチームが顧客による製品利用を支援するための明確な道筋を失うことがないように、システムの停止を回避することが不可欠です。

さらに、ZendeskではCDNとキャッシュレイヤーを使用して静的コンテンツを提供し、ユーザーを適切なアプリケーションにすばやくルーティングしています。あらゆるソリューションにおいて、キャッシュレイヤーとの効率的な連携、または、独自のキャッシュレイヤーを提供する必要があります。

ソリューション

ペシェル氏によると、ZendeskのチームはNGINXを使用して、トラフィックのルーティングとキャッシュレイヤーを提供しています。ペシェル氏は次のように語っています。「Zendeskのプラットフォームへの顧客アクセスは、すべて最初にNGINXレイヤーを通過します。NGINXのレイヤーで静的アセットをホストし、顧客が目的とするサービスがどれかを把握します。NGINXは、これらすべての処理を1つにまとめる手段を提供します。また、リクエストを正しい場所にルーティングし、静的アセットを簡潔かつ便利な方法でホストするプラットフォームを提供します」

ペシェル氏は次のように続けます。「NGINXは、非常に高速かつ軽量であるため、CDNにプッシュされる前の静的アセットを実際に保持できる便利な場所となっています。また、開発者と連携できる点も素晴らしいです」

成果

Zendeskの顧客のトラフィックはすべてNGINXを通過します。同社はNGINXに大きく依存しており、プラットフォームの問題や障害は一度も発生していません。また、NGINXが顧客に提供するアクセスについても、ペシェル氏は高く評価しています。

NGINXとの間でコミュニティを形成してやりとりでき、使用している製品に実際に影響を与えることができることは、Zendeskにとって非常に高い価値があります。NGINXの汎用性は、傑出した特性であり、気に入っています。さまざまな方法でNGINXを使用できるのは素晴らしいことです
– Zendesk、開発運用エンジニア、アーロン・ペシェル氏

Zendeskについて

2,000名以上の従業員を擁し、11万9,000以上の組織を顧客に持つZendeskは、SaaS(Software-as-a-Service)のカスタマーサポート管理ツールの大手プロバイダーです。同社は証券市場に上場し、2017年には4億ドルを超える収益を上げています。