NGINX(エンジンエックス)|日本公式サイト

NGINXはF5ファミリーの一員となりました。新体制の詳細はこちらを御覧ください。

アプリケーション開発部門向けDevOpsドリブンなマルチクラウド アプリケーション プラットフォームが遂に登場

NetOpsからDevOpsに至るまで、最新のアプリ開発チームは、セルフサービス型のAPIドリブンなプラットフォームを必要しています。このプラットフォームさえあれば、現在のアプリ環境がハイブリッドであろうと、マイクロサービスアーキテクチャであろうと、CI/CDワークフローを簡単に統合、アプリ開発をさらに高速化させることができます。そして、従来より効率的なアプリのライフサイクル管理を実現します。

NGINX Plusのインスタンスを管理するためにビルトされたNGIXN Controllerはクラウドネイティブでセキュアかつ、ハイパフォーマンスな機能を提供します。

無料トライアルをダウンロード頂くことで、超高速なアプリケーションデリバリーAPI管理を今すぐ体験できます。NGIXN Controllerに関する最新ニュースをご希望の場合は、こちらからサインアップして下さい。

NGINX Controllerの価値とは?

Snapping Fingers icon

デリバリーまでの複雑なコードを簡素化

無駄を排し、クラウドに依存しないプラットフォームを利用することで、慢性的なツールの増加を食い止め、リリースまでの開発スピードを劇的に向上します。

Magnifying Glass Icon

アプリケーションのインサイトを獲得

優れた分析と実用的な定量データを活用することで、アプリのパフォーマンスと稼働時間を改善します。

Icon of Agile Running Man

優良顧客の獲得

デジタル変革を加速し、顧客体験価値を提供します。

NGINX Controllerによって実現する機能

CI/CDパイプラインの自動化

アプリ開発期間を数ヶ月から数分単位へ大幅短縮するには?


NGINXのAPIは、NGINXコントローラーを介して公開されたアプリケーションとAPIの自動化およびオーケストレーションを可能にします。これにより、Ansible やDatadogといった重要ツールと並行し、CI/CDパイプラインへのシームレスな統合を実現します。

アプリのポートフォリオを正しく理解し、徹底的に管理

開発アプリケーションの数値、パフォーマンス、所有コスト把握に必要な精緻な状態可視化とは?


NGINX Controllerにはクラウドに依存しない、エンタープライズレベルのモニタリングサービス機能が含まれています。アプリケーション毎の分析することで、アプリのパフォーマンスと信頼性に関する新たな知見を得られるため、本番環境に影響を与える前にパフォーマンスの問題を特定できます。万一、中断が発生しても、制御と可視性を提供する柔軟なストレージオプションにより、いつでもどこでも安心して常にデータへアクセスすることができます。

セルフサービスで組織部門を強化

最新のアプリケーションを利用して、部門全体のコラボレーションを改善することで、高い生産性と効率を引き出しませんか?


システム開発運用部門やネットワーク運用、アプリケーション開発部門といった、あらゆる関係部門は、ロールベースのアクセス制御(RBAC)を利用して、セルフサービス型の管理を実行し、自社独自のアプリケーションの監視を実行することができます。統合されたワークフローを利用し、部門間でシームレスなコラボレーションを促進、重要な情報をタイムリーに確実に取得することができます。 また、組織内外に散らばる各部門は、新たなDeveloper Portal(現在はプレビューモード)を使用することで、APIを公開後、すぐに利用することができます。